スタッフブログSTAFF BLOG

【日経新聞】住友電工、大型蓄電池を米で初受注 現地...

 住友電気工業は米国の電力大手、サンディエゴ・ガス・アンド・エレクトリック(カリフォルニア州)から次世代型の大型蓄電池を受注した。海外で初めての受注。 大型蓄電池は気象...

詳細を見る

【日経新聞】GE、サウジに1500億円投資 脱石油...

【ニューヨーク=稲井創一】  米ゼネラル・エレクトリック(GE)は23日、サウジアラビアに14億ドル(約1500億円)相当を投資すると発表した。脱石油依存の経済構造改革を進めるサ...

詳細を見る

【電気新聞】Jパワー、北海道・せたな町で風力着工?...

 Jパワー(電源開発)は20日、北拓(北海道旭川市、吉田ゆかり社長)との共同出資による事業会社が「せたな大里ウインドファーム」(5万キロワット)に着工したと発表した。3200キロワットの独シーメンス社...

詳細を見る

【日経新聞】南相馬市の被災地に60MWのメガソーラ...

詳細を見る

【日経新聞】三菱商事、国内で風力発電 秋田に最大級...

 三菱商事は日本で風力発電に参入する。2019年度の稼働を目指し、秋田県に風力発電所を新設する。総事業費は約200億円で、発電容量は6万6000キロワットと国内最大級、運転中の施設で比べると国内2番目...

詳細を見る

【日経新聞】四電工、シンガポールに子会社 まずタイ...

 四電工は18日、海外初の拠点となる子会社をシンガポールに設立したと発表した。同社は電気や空調管など設備工事を得意とするが、国内の電力向けや建設関連は伸びが見込みにくい。東南アジア諸国連合(ASEAN...

詳細を見る

【日経新聞】あわら温泉の旅館、木質バイオマス使い給...

 あわら温泉の温泉旅館「美松」(福井県あわら市)で17日、木質チップを燃やして発熱する木質バイオマスボイラーが稼働した。従来は重油ボイラーで風呂の温度調整や給湯の熱源にしていたが、今後はこのボイラーで...

詳細を見る

【日経新聞】ナベルと三重大、折り畳み式の太陽光パネ...

 蛇腹製造のナベル(三重県伊賀市)と三重大学は、折り畳み式の太陽光パネルと充電式バッテリーをセットにした蓄電装置「ナノ・グリッド」を共同開発した。軽量で手軽に持ち運びができ、災害時に携帯電話の充電や小...

詳細を見る

【日経新聞】欧州、風力発電関連の上場相次ぐ 洋上最...

 【フランクフルト=加藤貴行】欧州で風力発電関連企業の新規株式公開(IPO)が相次いでいる。発電機や鋼材メーカーに次ぎ、洋上風力発電の世界最大手、DONGエナジー(デンマーク)の今夏の上場が決まった。...

詳細を見る

【日経新聞】[FT]「リスク拡大」批判浴びる日本の...

 石炭火力発電を大幅に増強するという日本の計画は誤った予測に基づき、日本は600億ドル超の「座礁」資産を背負い込むことになる恐れがある──。新しい報告書が警告している。  報告書...

詳細を見る