スタッフブログSTAFF BLOG

【日経新聞】再エネの全世界導入量、2015年に過去...

 国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は2016年4月7日、再生可能エネルギーの新規導入量を発表した。それによると、再エネの設備容量は2015年に全世界で152GW(ギガワット)設置され、累計で前...

詳細を見る

【日経新聞】CO2削減 リコーやソニーの長期目標、...

 温暖化対策の新たな国際ルール「パリ協定」が昨年末に採択されたのを受け、温暖化ガス削減と企業経営をどう両立させるかを長期的に描くビジョンが重要になってきた。日本の政府は2050年に温暖化ガスを80%削...

詳細を見る

【電気新聞】火力と揚水の「選別」加速?東電、五井な...

◆採算性を厳しく判断 東京電力は競争に対応した経営基盤強化の一環として、発電所の選別を加速している。火力では経年化が進んだ4発電所・12プラ...

詳細を見る

【日経新聞】世界の再生エネ設備容量8.3%増 15...

 【フランクフルト=加藤貴行】国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は7日、2015年末の世界の再生可能エネルギーの設備容量が前年末比8.3%増の19億8500万キロワットに達したと発表した。伸び率...

詳細を見る

【日経新聞】九電、オール電化の営業再開 川内原発差...

 九州電力は川内原子力発電所の運転差し止め回避を受け、オール電化の営業を5年ぶりに再開する。原発稼働により2017年3月期も最終黒字となる見通しになったことからIHクッキングヒーターやエコキュート(高...

詳細を見る

【環境ビジネス】「新電力×電力の見える化」 大塚商...

大塚商会は、4月1日より小売電気事業者のグローバルエンジニアリング(福岡県福岡市)の取次店として「電力供給サービス」を始めるとともに、電力と自社ソリューションをセットにした「新電力×電力の見える化」電...

詳細を見る

【日経新聞】新電力のイーレックス、沖縄で電力小売り...

 新電力のイーレックスは沖縄で電力小売事業に参入する。沖縄ガス(那覇市)と共同出資会社を設け、10月から業務用の電力を売る。家庭向けもその後始める計画だ。沖縄は本州と系統線が接続しておらず、電力の新規...

詳細を見る

【環境ビジネス】2017年4月のFIT法改正

経済産業省は1日に開催した、再生可能エネルギー導入促進関連制度改革小委員会(第8回)で、再エネ特措法(FIT法)の見直し状況について報告した。 政府は、これまでの本小委員会の議論...

詳細を見る

【日経新聞】電力自由化、北陸電揺らぐ独占 KDDI...

 電力の小売り自由化が4月1日から始まる。北陸3県ではKDDI(au)が家庭用市場に参入する。長く独占してきた北陸電力もソフトバンクと提携し迎え撃つなど、自由化を生き抜いた通信各社を巻き込む構図となっ...

詳細を見る

【電気新聞】福島県を「再エネ・水素社会モデル地域」...

 福島県を再生可能エネルギー・水素社会のモデル地域とすることを目指す「福島新エネ社会構想実現会議」の初会合が27日、福島市で開かれた。福島の復興を同分野で後押しするため、政府、県、電力会社などの関係事...

詳細を見る